Huluで「ファッションが教えてくれること」の動画を見ました!
これは「プラダを着た悪魔」のモデルと言われるアナ・ウィンターらVOGUE編集部に密着したドキュメンタリー作品です。

View this post on Instagram

🔹The Summer Of Her Discontent🔹 Part 4▫️”This week, as the world’s fashion press gathers in New York for Fashion Week, Wintour is sure to be the prime topic of discussion. For the first time, Vogue’s Website will feature live video reports from the Bryant Park catwalks. But the most interesting spectacle, Wintour knows, will be sitting front row and center. “It’s like an accident,” snipes a rival editor. “You can’t help but look.” Though she resolutely refuses to discuss the affair, Wintour acknowledges that all the attention has come with a price. “There are certain things that no one wants to read about in the tabloid press,” she says haltingly. We are installed at Wintour’s table at The Four Seasons, deposited there by her driver. Tanned from a recent Greek vacation, she is dressed casually in a tight Calvin Klein shirt and a floral Gucci skirt, her sunglasses tucked safely out of sight. She is picking at a rare burger, sans bun, and a baked potato, her regular lunchtime meal. I ask her how it feels to read about her private life in the papers. “You know that your friends and your family have one vision, and if the outside world has another, then that’s just something that you just don’t focus on.” But the subject seems to unnerve her. Not long ago, when animal-rights activists dumped a dead raccoon on her plate in this very room, Wintour coolly ordered a waiter to remove the offending animal and continued with her meal. Today, however, she seems battle weary and nervous. I ask if there are press inaccuracies she’d like to address. “No,” she says brusquely, and returns to her meal. Suddenly, she shakes the bangs from her green eyes and looks up with a warm smile. “But thank you for asking,” she says.” (Author-Kevin Gray,1999✔️) . . #annawintour #vogue #fashion

Anna Wintourさん(@wintourworld)がシェアした投稿 –

プラダを着た悪魔のまんまで笑ってしまいましたけど。笑
あれは映画の制作側がVOGUE編集部に寄せたのかな?
アナもそうだけど、オフィスの作りもそのまんまでしたね!


しかし、アナが若々しいですねー。
当時すでに60歳ぐらいだと思いますが、編集部の女性で1番若々しかったですね。

他の編集部の女性は疲れ切っているように見えてしまいましたよ。
↓こちらの両サイドの女性も出演していましたね。

「ファッションが教えてくれること」に関して正直に言えば期待値は下回りましたね。
そもそも僕はアナがどんな価値観を持っているのかを知りたかったのですが、それがわかりませんでした。
まあ、僕がわからなかっただけであり、一流と言われる人が見たらまた違った感想を持つと思います。


僕みたいな一般人があの作品を見ても、アナが何を考えているのか、アナがどういう価値観で仕事に挑んでいるのかがわからないのです。
僕はアナの仕事やファッションに対しての価値観、考え方が知りたかったんですよねー。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アナ・ウィンターのファッションが教えてくれること動画を見た感想

だからこの動画にあるオープニングのインタビューシーンを見て、凄く期待してワクワクしたんですけどね。
結局はアナの仕事ぶりの一部を見ることはできても、どういう価値観で動いているのかがよくわかりませんでした。
もっとインタビューを入れてほしかったのですが、アナは忙しい人なので難しいんでしょうね。

View this post on Instagram

My favorite photo of Anna🌟 #annawintour

Anna Wintourさん(@wintourworld)がシェアした投稿 –

アナは見方によっては冷たい人、酷い人というようにも見えるかもしれませんけど。
娘さんと一緒のシーンは優しい顔をしていて、なんか良かったですね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アナ・ウィンターのファッションが教えてくれること動画を見た感想

この動画を見ても、とても魅力的な人物に見えました。
嫌いな食べ物ブロッコリーが、なんかかわいかったですね。笑


酷い人に見えるのもわからないではないのですが、情を捨てて仕事に徹しているだけですからねー。
誰よりも練習している野球選手でも、試合で結果を残せなければクビになるように、成果物だけを見て判断しているわけですから。
相手の人間自身を否定しているわけではないので、酷い人なのかといえばそうではないと思います。

何にしても、アナのファッション感が知りたかったので、そこが残念ではありました。
僕のレベルでは、とてもじゃないけど感じ取ることができませんでしたね。


でも「プラダを着た悪魔」や「VOGUE」が好きな人は楽しめると思いますよ。
僕が期待したものとは違いましたけど、特大号販売までのドキュメンタリー映画という意味では楽しめるものだと思います。
プラダを着た悪魔もHuluで公開されているので、ぜひ一緒に見てみてください!

>>ファッションが教えてくれることの無料お試し視聴はこちら
-無料期間中の解約もアカウントページからクリックだけで出来ます-

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。