メッツなどで活躍した左腕のアル・ライター
長く活躍したので技巧派左腕っぽいけど、2年連続リーグ最多与四球を記録するなど荒れ球だったようですね。


ちなみにお兄さんであるマーク・ライターも通算65勝のメジャーリーガー。

甥っ子のマーク・ライター・ジュニアは現役メジャーリーガーです。

スポンサードリンク

アル・ライターのハイライト

87年にヤンキースでデビューしたライター。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

95年ブルージェイズで29歳にしてローテ定着した遅咲きの投手です。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

93年にはMLB初打席をワールドシリーズの大舞台で経験。
しかも二塁打を打つという珍事です。

ちなみにその後、ナ・リーグでのプレーで多く打席に立つわけですが・・・。
通算打率は1割を切っているので打撃が得意というわけではなさそうですね。


97年はマーリンズの世界一メンバーになっています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

WS第7戦という1番重要な試合で6回2失点。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

96年には球団史上初のノーヒッターも達成しています。


ワールドシリーズ制覇直後にファイヤーセールの一環でメッツに移籍。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

99年にはワイルドカード決定戦で完封勝利。
00年のリーグ優勝にも貢献しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アル・ライターのハイライト。97年マーリンズの世界一メンバー

01年には9.11後の試合で7回1失点の好投を見せています。
7年間で91勝をあげるなど、メッツのイメージが強い投手ですね。



少々意外な気もしますが、メッツの球団殿堂入りは果たしていないようですね。
リーグ優勝の中心メンバーなのでいずれは殿堂入りすると思うけど、それにしても引退から10年以上が経っているからな・・・。
通算162勝、39歳まで長く投げた名投手でした。

スポンサードリンク