19年にレイズで活躍しオフにパドレスへ移籍したエミリオ・パガン

19年レイズ移籍後にブレイク。
それなりに活躍しているリリーフ投手でしたが、トップクラスのリリーバーになりましたね。

スポンサードリンク

エミリオ・パガンの投球

17年にマリナーズでデビューしたパガン。

MLB初奪三振。

4回無失点。

スライダー。

比較的遅いデビューだったので20年で29歳と若手投手ではありません。
19年は66試合、70イニングを投げて奪三振率12.3、与四球率1.7、クローザーも務めて20セーブをあげています。
パドレスは勝負モードに入っている球団ですし、再び活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク