Embed from Getty Images

90年代にドジャースの主砲として活躍したエリック・キャロス
野茂投手の同僚ということもあり、当時は日本でも馴染みのある選手だったようですね。

スポンサードリンク

エリック・キャロスのハイライト

91年にドジャースでデビューしたキャロス。
92年には新人王を受賞しています。
ドジャースは92年のキャロスから5年連続で新人王を輩出しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - エリック・キャロスのハイライト。90年代ドジャースの主力打者

こちらはルーキー時代の見事なエンドラン。
さらに隙をついて二塁に進塁しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - エリック・キャロスのハイライト。90年代ドジャースの主力打者

逆転サヨナラホームラン。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - エリック・キャロスのハイライト。90年代ドジャースの主力打者

1イニング2本塁打です。

Embed from Getty Images

キャリアを通じてファーストを守ってきたキャロス。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - エリック・キャロスのハイライト。90年代ドジャースの主力打者

こちらはダグアウト前でナイスキャッチ。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - エリック・キャロスのハイライト。90年代ドジャースの主力打者

こちらも深いフライをナイスキャッチですね!
ちなみにゴールドグラブ賞の受賞はありません。
それどころか、意外にもオールスターの出場もないようですね。
人気球団の主力選手なので1度は出場していそうなものですけど。

Embed from Getty Images

通算1724安打、284本塁打を記録しているキャロスです。
3割30本100打点は1度で、モンスターシーズンがないところがやや寂しい感もありますね。

スポンサードリンク