フールーでガンツのアニメを見ています。
いま田中星人編の途中ですが、西くんが死んでしまったところは見ました。
アニメ版だともう復活することはないのでしょうから、最後の出番ですね・・・。

Hulu

西くんは酒鬼薔薇聖斗がモデル

ガンツの登場人物の多くはモデルが存在しますが、西くんは酒鬼薔薇聖斗がモデルだと言われています。
見た目は似ていないけど、その異常な行動は酒鬼薔薇を思わされる面がありますね。

アニメでもクソ生意気な中学生です。
原作で読むよりアニメで見る方が、生意気度が増して聞こえますね。笑

アニメでは岸本に対して巨乳、巨乳と悪口を連呼。(岸本以外にも悪口言っているけど)
1人1人に悪口を言うシーンでは、よく誰も殴らなかったなと思わされますが。
まあ、見るからに異常者なので、関わりたくないというのもあるのかもしれませんね。

ちなみに原作でインパクトがあった「スーツがおしゃかになった!」と死の間際のママの連呼は収録されていました。
原作では「オフだぜ」のシーンも印象的だったのですが、アニメ版はあそこまで無いのが残念です。

あと、アニメでは元々の死亡シーン(?)は収録されていて、飛び降り系だったようですね。
これはいま検索して知ったのですが、お母さんはすでに亡くなっている複雑な家庭事情のようで。
(原作でも収録されていたようですけど覚えがない)
ゆがんだ性格になるには、それなりの理由があるってことですね。

西は弱いまま終わる

まだ途中までしか見ていない田中星人編ですが、いまのところ原作とアニメの1番の違いは暴走族のリーダーっぽい奴です。
顔立ちも微妙に違いますが、キャラも家族思いの男気ある性格になっていています。
岸本を襲うシーンもありません。笑

田中星人にやられそうになる西くんに対しても「謝れば助けてやる」を連呼。(原作通り暴走族仲間が西にやられた)
筋を通せというヤンキーに対しても、絶対に謝らないと暴言を吐く西くんでした。

しかし、西くんって人気キャラのようですね。
個人的には好きなキャラではありませんが、あれだけ強烈なキャラだとファンも多いでしょうねー。

アニメではたいした見せ場もなく出番も終わってしまいましたね・・・。
原作では生き返った後に印象的なシーンもあったけど、アニメではないし。
そこらへんは残念です。

まあ、どっちにしても星人相手には活躍していないけど。笑
見掛け倒しなところも中二病っぽくて人気の理由なのかもしれませんね。

Hulu

※紹介している作品は、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。