低迷期のパイレーツで主力打者だったギャレット・ジョーンズ

16、17年は巨人でもプレー。
登録名はギャレットですね。

スポンサードリンク

ギャレット・ジョーンズの打撃

07年にツインズでデビューしたジョーンズ。
パイレーツデビューじゃないんですね。
初ヒット、初ホームランもツインズで記録しています。



09年にパイレーツでプレーすると、82試合で21本塁打と活躍しました。

サヨナラホームランです。

スプラッシュヒット。

場外ホームランです!

ちなみにパイレーツの選手が本拠地で場外の川に飛び込むホームランを打ったのは、ジョーンズが初めてだそうです。

こちらも大きな一発。



14年はFAでマーリンズに移籍。

移籍後初ヒットです。

15年ヤンキースでの初ホームラン。

味方のダグアウト方向へ強烈なファールを打ちこむジョーンズです!

ギャレット・ジョーンズの守備

MLBではファーストとライトを主に守ってきたジョーンズ。
巨人ではファーストとレフトを守ることが多かったですね。

ダイビングキャッチ。

ファーストでのダイビングストップ。

ファールボールを肩越しにナイスキャッチ。

こちらもファールボールをナイスキャッチです!

長身を活かしてのナイスキャッチです!
まあ、守備の評価が高い選手ではないですね。



ちなみに15年には投手登板も果たしています。

四球と死球でランナーを2人出すも、無失点で登板を終えています。

スポンサードリンク

ギャレット・ジョーンズのツイッター画像

それではジョーンズのツイッター投稿をピックアップ。

美人の奥さんがいるジョーンズです。

かわいらしい女性ですな。

右がジョーンズの奥さんで、レポーターを挟んで左に入るのがケーシー・マギーの奥さんです。
17年は巨人でもチームメイトだった両者です。

まあ、そのマギーの加入もあって17年は二軍暮らしでしたね。

息子さんはパパによく似ていますね。

やっぱり松井さんはデカいな!

16年は24本塁打を打つなど、まずまずの活躍を見せたギャレットです。
まあ、当時すでに35歳ということもあり、上積みは期待できなかったですけど。
それにしても17年に出番がなかったのはチーム事情もあり仕方ないけど、寂しかったですね。

スポンサードリンク