好守の内野手でショートのレギュラーも務めたクリフ・ペニントン

打力はなくとも守備でMLB定着を果たした選手ですね。

こちらは18年の投手デビュー。
打たれはしましたが良い球をなげていますね。

スポンサードリンク

クリフ・ペニントンの打撃

08年にアスレチックスでデビューしたペニントン。

13年Dバックス時代のサヨナラ打。

サヨナラ犠飛。

17年エンジェルス時代のサヨナラ打。

クリフ・ペニントンの守備

ショートを中心にセカンドやサードも守っているペニントンです。

ダブルプレー。

これはインフィールドフライではないかと判定ももめそう。

ダイビングストップ。

ランニンググラブ。

バックハンドプレー。

ベアハンドプレー。

19年はヤンキースのマイナーでプレーし、MLBでのプレーはありませんでした。
現在は引退し、母校で大学のコーチを務めているようです。
実働11年、レギュラー格としてもプレーしたので成功のキャリアですね。

スポンサードリンク