19年はエンジェルスでクローザーを務めるコディ・アレン

14年からクローザーを務め18年終了時で149セーブ。
FAイヤーで不振という不運はありましたが、エンジェルスがクローザーとして獲得しています。

しかし、エンジェルスでも開幕から躓いているようですね。

スポンサードリンク

コディ・アレンの投球

12年にインディアンスでデビューしたアレン。

3イニングのロングリリーフ。

ビシエドから三振。

16年CS第2戦でのセーブ。

第5戦のセーブ。

WS第3戦では1点リードの場面で4アウトセーブ。

WS第5戦で1回2/3を無失点。

少々意外な気がしますが、インディアンスの通算セーブ記録を持っているようですね。
それまではボブ・ウィックマンの140セーブということで。

まだ30歳の投手ではありますが、フルシーズン1年目の13年から毎年67試合以上に登板していますからね。
勤続疲労も気になってきますが・・・。


エンジェルスは弱いチームなのでそこからクローザーが低迷すると、余計に悪いことになりますからね。
ただ復活は厳しそうな雰囲気はありますね・・・。

スポンサードリンク