ホワイトソックスでレギュラー格だったコナー・ガレスピー

17年を最後にMLBでのプレーはなく現在は引退していますね。
20代でMLBを去っています。

スポンサードリンク

コナー・ガレスピーの打撃

08年にジャイアンツでデビューしたガレスピー。

MLB初ホームランはランニング弾。

15年エンジェルスでの初ヒット。

サヨナラ打。

9回に決勝スリーラン。

16年のDS、アロルディス・チャップマンから逆転タイムリー。

コナー・ガレスピーの守備

サードを守っているガレスピーです。

カメラマン席に落ちながらナイスキャッチ。

ダイビングストップ。

難しいバウンドをうまく処理。

満塁のピンチで好プレー。

守備の評価が高い選手ではないですね。
攻撃型のポジションを本職にしながら打撃も平均以下でした。
弟とともに兄弟そろって有望株でしたが、弟はMLB昇格できず。
競争の厳しさがうかがえますね。

スポンサードリンク