19年はヤンキースでプレーする守備の名手ジオバニー・ウルシェラ

15年にインディアンスでデビュー。

打力がある選手ではないので、より守備が際立ちますね。

スポンサードリンク

ジオバニー・ウルシェラの守備

セカンドやショートも守りますが、マイナー時代からサードを守ることが多い選手ですね。

こちらはヤンキース戦でこれ以上ないプレーですね!

同じ試合でもう1つ好プレー!

このバント処理も印象的な好プレーです。

これもよくセカンドを狙ったなー。

これも良いプレーですねー。

ジャンピングスロー。

ダイビングキャッチ。

レフトまで走ってナイスキャッチ。

サード後方の打球をキャッチしてダブルプレー。

ショートゴロをアウトに。

ベアハンドプレー。

打撃があればユーティリティープレーヤーとしてMLB定着もできるんですけどね。
マイナー通算でも出塁率.306では厳しいですね・・・。
なんだかんだでもう27歳の選手ですし、守備に華のある選手なのでMLB定着を期待したいですね。

スポンサードリンク