19年はドジャースでプレーしたリリーフ右腕のジョー・ケリー

16年まで先発投手としてプレーしていますね。
2度の二桁勝利の実績があります。

18年にはタイラー・オースティン(横浜)との乱闘で名を上げましたね。

スポンサードリンク

ジョー・ケリーの投球

12年にカージナルスでデビューしたケリー。

13年ワールドシリーズでの好投。

14年シーズン途中にジョン・ラッキーらとのトレードでレッドソックスへ移籍。

7回までノーヒットの好投。

6回10奪三振。

古巣戦の登板。

カーブ。

チェンジアップ。

スライダー。

ダイビングタッチ。
身体能力も高い投手ですね。

もともと支配力のあるタイプではありませんが、19年は不振でしたね。
3年契約の好待遇でドジャースに入団したので、21年まで契約がありますね。
19年も復調気配はあったようなので、また復活を期待したいところです。

スポンサードリンク