15年から楽天イーグルスで活躍しているゼラス・ウィーラー
MLBでは実働1年、29試合の出場となっています。
元々はブルワーズからドラフト指名された選手のようですね。


MLB昇格後ヤンキースではイチロー選手や田中将大投手ともチームメイトになっています。

スポンサードリンク

ゼラス・ウィーラーの打撃

14年にヤンキースでデビューしたウィーラー。
27歳のオールドルーキーです。

デビュー戦で初ヒットとなる初ホームランを打っています!
相手投手は元ヤンキースのフィル・ヒューズ
しかしヤンキースベンチもジーター、イチローなどそうそうたるメンバーですな。



1週間後のホームラン。
MLBでは通算2本塁打となっています。

こちらは押し出しの死球をくらうウィーラー。
クリス・セールのスライダーが曲がりすぎています。

日本では15年の開幕戦でホームラン。
1年目から14本塁打、27本塁打、31本塁打と本数を伸ばしていますね!

スポンサードリンク

ゼラス・ウィーラーの守備

楽天ではサードを中心に外野を守ることもあるウィーラーです。
ヤンキースでも同じようにサードを中心に守っています。

こちらはファールゾーンからのロングスロー!
好プレーですね。

こちらはバックハンドプレー。
日本では好まれない風潮がありますが、本来なら自然な流れのプレーになります。
まあ、学生時代は正面に入るように言われますよね・・・。

こちらはダグアウトに飛び込みながらファールフライをナイスキャッチです!
しかしビデオ判定でファールに・・・。

よく見たら飛び込みながらキャッチじゃなくて、階段を降りてからキャッチしていますね。
どうやらウィーラーもファールだとわかっていますね。笑

こちらはデレク・ジーターが走者を騙すトリックプレー!
ジーターのアシストでウィーラーがダブルプレーを奪っています。

こちらはライト守備で得点を防ぐ好スローです。
打者は川崎宗則選手。
ちなみに若い頃はショートを守っていたウィーラーです。

奥さんのツイッターにこんな画像があったので気になりましたが・・・。
調べて見るとどうやら13年のAAA時代に1試合だけ登板機会があったようです。
しかも1回をパーフェクトで2奪三振を奪っています!


ゼラス・ウィーラーの家族

こちらが奥さんと息子さん。

息子さんはウィーラーにそっくりですね・・・。

早いもので18年が来日4年目のシーズンになるんですねー。
これだけ長く活躍しているということは、奥さんも日本での生活に満足しているということでしょう。
奥さんが日本に慣れないと、旦那も野球に集中ができないですからね。



87年生まれの31歳と、年齢的にもまだまだやれるウィーラーです。
17年にはベストナインにも選ばれているということで、リーグを代表する選手となっています。
愛嬌のある見た目で人気もある選手なので、今後も活躍を期待したいところですね!

スポンサードリンク