ロッキーズなどで活躍した強打者のダンテ・ビシェット

ラリー・ウォーカー、ビニー・カスティーヤ、アンドレス・ガララーガらとともに「ブレイク・ストリート・ボンバーズ」と言われた強力打線を組んでいます。

スポンサードリンク

ダンテ・ビシェットのハイライト

88年にエンジェルスでデビューしたビシェット。
93年新球団ロッキーズ移籍後にブレイクしていますね。

球団史上初ホームランも打っているようです。

95年に新球場クアーズ・フィールドの初試合でサヨナラホームラン!

95年の40号。
128打点とあわせて二冠王に輝いています。

98年に球団史上初のサイクルヒット。

99年メキシコでの開幕戦でホームラン。

長男ダンテ・ビシェット・ジュニアはドラフト1巡目指名の元有望株ですが、MLBデビューは厳しそうです。
現在は息子のボー・ビシェットがブルージェイズでプレーし、球界トップクラスの若手注目株になっていますね。

父も通算1906安打、オールスター4度選出のスター選手ですが、息子は父以上の才能と言われています。
お父さんも誇らしいでしょうね。

スポンサードリンク