長身のリリーフ左腕であるダン・ジェニングス

ゲンダイの記事で巨人の途中補強候補として名前があがったようですね。
2年連続70試合以上に登板も、いまだにFAという不遇な投手です。

娘さんを負荷にトレーニング。

スポンサードリンク

ダン・ジェニングスの投球

12年にマーリンズでデビューしたジェニングス。

14年は打球が頭に当たるショッキングな出来事も。
当時のマーリンズはGMが同姓同名でややこしかったようですね。

2回1/3を無失点。

0アウト満塁のピンチを無失点。

キャリア初セーブ。

この試合はオープナー起用で1アウト交代しているようですね。

MLB実働7年382試合に登板して防御率2.96と安定したピッチングを見せています。
いわゆるワンポイント左腕ですが、それにしても開幕後もFAというのは厳しい世界です。
19年で32歳と年齢的にもまだやれる投手なので、獲得する球団があればいいのですが・・・。

スポンサードリンク