レイズやマリナーズでプレーしたテイラー・モッター

見た目も印象的な選手ですね。

16年には投手登板、打者1人を抑えています。


テイラー・モッターの打撃

16年にレイズでデビューしたモッター。

MLB初ヒット。

MLB初ホームラン。

グランドスラム。


テイラー・モッターの守備

内外野を守っているユーティリティープレーヤーです。

ショートでの好プレー。

試合を締めくくる好プレー。

ダイビングストップ。

ロングスロー。

ベアハンドプレー。

セカンドでの好プレー。

肩越しにナイスキャッチ。

グラブフリップ。

フェンス手前でキャッチ。

ファウルフライをナイスキャッチ。

19年はマイナー暮らしで、20年は韓国でのプレーが決まっています。
ただ韓国球界もコロナの影響でシーズン開幕の見通しが立たず。
彼のように新しい環境でプレーする選手にとっては、より厳しい状況になっていますね。

スポンサードリンク