3年連続盗塁王にもなった俊足選手のトニー・ウォマック
通算は363盗塁を記録しています。

スポンサードリンク

トニー・ウォマックのハイライト

93年にパイレーツでデビューしたウォマック。
97年27歳にしてMLB定着を果たした遅咲き選手で、同年新人王投票9位になっているようです。
さらにオールスター出場、60盗塁で盗塁王にもなっていますね。


99年にDバックスへトレードされると01年の世界一メンバーになっています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

ワールドシリーズ第7戦には9回に同点タイムリーを打っています。
世界一を間近に迫ったヤンキース、しかもマリアノ・リベラからですから凄いですねー。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

その直後にルイス・ゴンザレスが世界一を決めるサヨナラヒットを打っています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

ウォマックはDS第5戦でもサヨナラヒットを打って、CS進出に貢献しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

父の日にグランドスラム。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

ランニンググランドスラム。
かなり微妙なタイミングで動画だとわかんないですね。


守備はセカンドとショートを500試合以上、外野手としても200試合以上出場しています。
ただ外野の守備はうまくないことでも知られます。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - トニー・ウォマックのハイライト。01年のDバックス世界一に貢献

99年のDSではフライを落球。
まあ、フェンス前の難しい打球なので本職じゃないと難しいですけどねー。

これはポストシーズンで不慣れな外野に起用した方が悪かったですね。
そうは言ってもメジャーリーガーなんだから捕ってほしいところですけど。

まあでも、01年のポストシーズンで活躍したのでDバックスでは人気者でしょうね。
四球が少なく通算出塁率は.317と低い選手だったので、高出塁率だったらもっと評価も上がっていたでしょうね。

スポンサードリンク