15年に読売ジャイアンツでもプレーしたフアン・フランシスコ

逆方向へのホームラン。
来日前年もブルージェイズでプレーして16本塁打を打っています。

スポンサードリンク

フアン・フランシスコの打撃

09年にレッズデビューしたフランシスコ。

レッズ時代にはMLB定着を果たすことができませんでした。
マイナー時代からパワー特化型の選手でしたからね。
四球がもっと選べれば違ってきたんでしょうけど・・・。


12年ブレーブス時代のサヨナラヒット。

グランドスラム。
13年には自己最多の18本塁打を打っています。

田澤純一投手から特大のホームラン!

ジャスティン・バーランダーからホームラン。

日ハムのニック・マルティネスからもホームランを打っています!

凄いホームランですね!


フアン・フランシスコの特大ホームラン

特大のホームランを打っているフランシスコですが。
その中でもハイライトと言えるのが、レッズの本拠地グレート・アメリカン・ボール・パーク史上2番目の飛距離となったこちらの一発。

502フィート(約153メートル)という超特大のホームランです!
これがレッズでのラストホームランになっていますね。
オフにトレードでブレーブスに移籍しています。

ちなみに最長はアダム・ダンのこちらのホームラン。
535フィート(約163メートル)も飛んだと言われるとんでもない一発でした!

スポンサードリンク

フアン・フランシスコの守備

見た目通り守備は苦手なフランシスコです。

こちらはダイビングストップ。

川崎宗則選手とダブルプレー。

ファーストでのダブルプレー。

ベアハンドプレー。

ベースカバーの投手とハグ。
まあ、守備は特に見るところはありませんね・・・。



巨人ではシーズン途中の加入ですが、まったく活躍できずに5試合の出場に終わっています。
まあ、ろくにプレーしていなかったところを獲得して、調整もほとんどないままですからねー。
それで活躍できる方がおかしいのですが、それでもフランシスコが外れ外国人扱いされてしまうところが日本球界の困ったところです。



まあ、フリースインガーということで、どちらにしても日本で活躍できるタイプではなさそうなイメージはありますけどね。
それでも当時28歳と意外と若い選手だったので、しっかり調整してのプレーも見たかったですね。

スポンサードリンク