コロンビア出身のホワイトソックス、カブスで投げているホセ・キンタナ

シカゴの両球団でシーズン13勝をあげた、ここ100年で3人目の投手ということで。
コロンビア出身の投手としては初の通算1000奪三振も達成しています。

この投稿をInstagramで見る

Heyyy family aquí estamos @mjoyce1392 😘 ❣ ❤️

Jose Quintana Guardoさん(@jose_quintana24)がシェアした投稿 –

奥さんと娘さん。

スポンサードリンク

ホセ・キンタナの投球

12年にホワイトソックスでデビューしたキンタナ。

7回ワンヒッター。

7回無失点。

13奪三振。

17年シーズン途中にカブスへ移籍。

カブスデビュー戦で7回12奪三振。

カーブが武器の投手ですね。

MLB初ヒット。

19年も良くも悪くも安定している投手ですね。
エース格の投手ではありませんが、20年まで比較的安価な契約が残っています。
カブス移籍後も貯金を作っていないので数字の見栄えが良くないけど、フルシーズンの活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク