ツインズの未来を担うショートとして期待されるホルヘ・ポランコ

西武でもプレーしたトニー・フェルナンデスと比較された有望株です。
フェルナンデスとまでは言わなくとも、レギュラーショートとして活躍が期待されますね。

スポンサードリンク

ホルヘ・ポランコの打撃

14年にツインズでデビューしたポランコ。
20歳の早期デビューで、早期デビューは大成しないというジンクスも気になりはしますが。
まあ、彼の場合は本格デビューが16年中盤ですからね。
デビュー後もマイナーで経験を積んでいるので、ジンクスは関係ないでしょう。

初打席は四球を選んでいます。

MLB初ヒットは三塁打。

16年のMLB初ホームラン。

サヨナラ犠飛。

スポンサードリンク

ホルヘ・ポランコの守備

ショートの守備はまだ評価の高くないポランコです。

こちらは素晴らしいプレーですね!

スピンスロー。

ダイビングキャッチ。

ロングスロー。

こちらも素晴らしいダイビングストップでダブルプレーに繋げています。

ライナーを弾くもナイスリカバリー。



フルシーズン1年目となる17年はまずまずの成績。
しかし、18年開幕前に薬物違反により80試合の出場停止処分を受けてしまったポランコです。
まあ、復帰後は17年より成績を伸ばしていますからね。
今後の本格ブレイクを期待したいですね!

スポンサードリンク