16年のオールスター選手であるマイケル・ソーンダース

17年はフィリーズと1年契約も結果を残すことはできず。
18年はオリオールズ、ホワイトソックスのAAAでプレーしています。

スポンサードリンク

マイケル・ソーンダースの打撃

09年にマリナーズでデビューしたソーンダース。
カナダ出身の有望株です。


13年のWBCではベストナインにも輝いています。

特大のホームラン!

同じくカナダ出身のラッセル・マーティンと連続本塁打。

古巣マリナーズから1試合2本塁打。

16年には1試合3本塁打を記録しています!
マリナーズを出た選手がブレイクするのは毎年のことなのでソーンダースも期待されましたが・・・。
16年にブレイクを果たしかと思いきや、活躍が続きませんでしたね・・・。

こちらはソーンダースの打球をボールガールのナイスキャッチ。
ボールをプレゼントされた少年が妹っぽい子にあげているのも素敵な光景です。

レッドソックスのボールガールもナイスキャッチです!

スポンサードリンク

マイケル・ソーンダースの守備

守備が上手そうな見た目だけど、守備の評価は低いソーンダースです。
こちらはソーンダースのハイライトとなる好プレー。

延長14回サヨナラのランナーを刺しました!
うまくスライディングすれば際どいタイミングでしたが、とっさの判断なので難しいですね。

こちらはボールを落としそうになるも、試合を締めくくるキャッチ。

フェンス手前でナイスキャッチ。

ランニングキャッチ。

スライディングキャッチ。



こちらはコケてしまうもなんとかキャッチ。

こちらはファールフライを追うも頭に直撃のハプニング。
まあ、マウンドがあったので難しい打球だし、慣れない球場なので大変でしょうね。



18年で31歳と、年齢的にはまだまだやれそうな選手ですが・・・。
守備に難があり故障も多い選手なので、どうしても評価が低くなってしまいますね。
マイナーでも結果が出ていないのでMLB復帰が厳しくなっているソーンダースです。

スポンサードリンク