カブスやフィリーズでクローザーとして活躍したミッチ・ウィリアムス
93年には自己最多の43セーブをあげるなどリーグ優勝に貢献しています。

通算192セーブですが、93年以降は6セーブしかあげることができなかった転落人生で知られる選手です。

スポンサードリンク

ミッチ・ウィリアムスのハイライト

ワイルド・シングのニックネームでお馴染みだったウィリアムス。
ハイライトは93年のサヨナラ打です!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミッチ・ウィリアムスの93年のハイライト!サヨナラ打にサヨナラ被弾

投手はブレイク前のトレバー・ホフマン
延長14回という長い試合でサヨナラ打を打っています!

しかもこの試合はダブルヘッダーの2試合目、雨天中断もありながらだったので試合終了時刻が午前4時40分頃というとんでもない試合だったようです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミッチ・ウィリアムスの93年のハイライト!サヨナラ打にサヨナラ被弾

リリーフ投手なので当然打席に立つ機会は少ないわけですが通算で3安打。
ホームランも記録しているウィリアムスです。


同年のチャンピオンシップシリーズでは2勝2セーブ。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミッチ・ウィリアムスの93年のハイライト!サヨナラ打にサヨナラ被弾

最後は派手に喜びを爆発させています。
ただまあ、2勝というのもセーブ失敗によるものだったようで、安定感はイマイチ。
ワールドシリーズでも2敗しています。

しかもその1敗がジョー・カーターに打たれた世界一を決めるサヨナラホームラン。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミッチ・ウィリアムスの93年のハイライト!サヨナラ打にサヨナラ被弾

MLBではポストシーズンで打たれたことによって、キャリアが低迷する投手も珍しくありません。
ウィリアムスも翌年以降は不振でキャリアが停滞してしまいました。
ポストシーズンの重圧って本当に凄いものなんでしょうね。

スポンサードリンク

ミッチ・ウィリアムスの家族

中にはポストシーズンで打たれて精神的に参り、人生そのものが破たんしてしまう投手もいます。
それを思えばウィリアムスは97年の引退後も、01、02年に独立リーグで現役復帰するなど良い人生を送っているようです。

こちらは娘さんですね。

息子さんもいるようですな。



ちなみにMLBデビューはレンジャーズですが、ラファエル・パルメイロジェイミー・モイヤーとのトレードでカブスに移籍しているようで。
これはまた凄い2人とトレードされたものですな・・・。
豪快な投球フォームから投げ込む速球で、記憶にも残る名クローザーです。

スポンサードリンク