タイガースなどで活躍した外野手のライアン・レイバーン

第4の外野手としてだけでなく、内野も守ったユーティリティープレーヤーです。

スポンサードリンク

ライアン・レイバーンの打撃

04年にタイガースでデビューしたレイバーン。

サヨナラホームラン。

13年インディアンス時代のサヨナラホームラン。

グランドスラム。

17年ナショナルズ時代のサヨナラ打。
同年がラストシーズンになっていますね。


ライアン・レイバーンの守備

外野3ポジションの他、セカンドなど内野を守ることもあったレイバーンです。

素晴らしいキャッチのあと、ストップのフェンスに激突。

ダイビングキャッチ!

フェンス手前でナイスキャッチ。

ナイスキャッチで飛び出したランナーもアウトに。




ただレイバーンのハイライトと言えば、2つの珍プレーです。

こちらはとんでもない悪送球。
これは同年最悪のエラーと言われるものです。

そしてキャッチに失敗してホームランアシストです!
これは屈辱ですね・・・。

スポンサードリンク

ライアン・レイバーンの投手登板

インディアンス時代に2度の投手登板を果たしているレイバーンです。

1度目の登板では3人で抑えています!
しかも三振も奪っていますね。

2度目の登板は1イニングを投げ切れませんでしたが、2人目の野手デビッド・マーフィーも抑えて無失点に。

MLB実働12年、100試合上出場したシーズンが4度あるレイバーンです。
元々は内野手ですが、外野守備でもガッツあふれるプレーを見せた名わき役ですね!

スポンサードリンク