アストロズでクローザーも務めたルーク・グレガーソン

スライダーやシンカーが武器の投手ですね。

17年のWBCでも活躍しています。

スポンサードリンク

ルーク・グレガーソンの投球

09年にパドレスでデビューしたグレガーソン。
1年目から72試合に登板するなど活躍しています。

1イニング4奪三振。

14年アスレチックスデビュー戦。

1回3奪三振。

かつてのトレード相手セス・スミスを抑えてセーブ。

15年にキャリア最多の31セーブ。

17年オフにカージナルスと2年契約も故障でまったく活躍できず。
36歳になるベテラン投手ですし、MLB復帰は厳しいかもしれませんね。

ですがWBC優勝、MLBでも世界一にも貢献したんだから素晴らしいキャリアでしたね。
ドラフト28巡目、全体856位から大出世です。

スポンサードリンク