主にナショナルズでプレーした外野手のロジャー・バーナディーナ

特大のホームラン。
12年に129試合、打率.291 出塁率.372と活躍。
しかし、その後は打撃で結果が残せませんでしたね。


ロジャー・バーナディーナの守備

外野3ポジションをまんべんなく守っているバーナディーナです。

後ろ方向にダイビングキャッチ!

試合を締めくくるビッグプレー!
捕れなかったら逆転サヨナラでしたね。

ライトゴロ。

ホームランキャッチ!

ダイビングキャッチ。

17、18年と韓国でプレーし、2年連続打率3割20本塁打30盗塁を記録。
19年はメキシカンリーグでプレーしていたようですね。
抜群の身体能力で魅せてくれた選手ですね。

スポンサードリンク