19年から横浜ベイスターズでプレーする中井大介選手。
ベイスターズ移籍後初ホームランも打ったようですね!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 中井大介が横浜ベイスターズ移籍後初ホームラン!4番を打った元巨人有望株

甲子園のセンター方向に見事撃ち返しました。

守備では内野全ポジションに外野も守るなど、ユーティリティープレーヤーとして起用。
あんまり良いイメージはないけど、彼のような複数ポジションを守る選手は貴重ですね。

スポンサードリンク

中井大介のホームラン

中井選手のホームランと言えば17年の球団1万号が記憶に新しいところです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 中井大介が横浜ベイスターズ移籍後初ホームラン!4番を打った元巨人有望株

ヒーローインタビューで申し訳なさそうにする姿も話題になりましたね。
まあ、ホームで勝った試合だったから良かったですけど。

07年高校生ドラフト3巡目で宇治山田商業から巨人に入団。
高卒1年目にして二軍で94試合に出場、打率.267 10本塁打 50打点 出塁率.304と活躍。

高卒1年目で10本塁打は凄いですが、これがキャリア最多のようですね。
当たればパワーがある選手のイメージだったので意外な気がしましたけど。
もっと打っているのかと思った。

二軍では通算打率.282 出塁率.342とあるので悪いわけではないんですよね。
一軍でも出場機会を得ていた時期はあったわけですが、結果を残すことができませんでしたね。

巨人では4番も打ったということで、彼が打てば盛り上がるでしょうからねー。
29歳ともう若い選手ではありませんが、移籍を機に一軍定着のきっかけがつかめれば良いですね。
巨人戦で活躍したらお祭り騒ぎになるかもしれませんね!

スポンサードリンク