Embed from Getty Images

スポーツ史上最大の性的暴行事件となっている、アメリカの体操界で発覚したスキャンダル。
学校とかジムレベルの話ではなく、国家レベルの出来事ですから余計に驚きです。

というか、スポーツ界という括りを外しても史上有数の性的暴行事件なのかもしれませんね・・・。
有名オリンピックメダリストも被害を告白していますが、もしかしたら被害を受けていない選手をあげる方が難しいのかもしれません。

Embed from Getty Images

被害を告白するのも勇気がいりますからね。
自分だけの話ならともかく、自分の家族、将来の旦那や子供が知ることになると考えたらね。
匿名なら少しは違ってくるかもしれませんが、実名で告白するのは本当に勇気のいることでしょう。

スポンサードリンク

MLBで体操選手の始球式

日本でもそうですが、MLBでもオリンピックメダリストが始球式に招待されることが多いです。
体操選手の始球式は独特なものが多いので印象に残りますね!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

こちらは北京総合金メダリストのナスティア・リューキン
メダル獲得数が国内最多タイというアメリカ女子体操界のレジェンドです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

美女アスリートですね!

Fun night with @la2024 at the @dodgers game!

Jordyn Wieberさん(@jordyn_wieber)がシェアした投稿 –

左のジョーディン・ウィーバーは被害を告白しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

リオのメダリストであるローリー・ヘルナンデス

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

こちらもリオのメダリストであるマディソン・コシャン

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

ロンドンやリオでメダルを獲得しているアリー・レイズマン
彼女は被害を告白している選手の1人です。

こちらは3人で始球式。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

真ん中のマッケイラ・マロニーと、左のガブリエル・ダグラスは被害を告白。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 体操性的虐待事件の被害告白選手も。アメリカ体操女子選手のMLB始球式

リオ総合金メダルのシモーネ・バイルズも告白している選手の1人。
しかし、本当に恐ろしい出来事ですね。

Embed from Getty Images

ロシアのドーピング問題というのも大きな出来事でしたけど、それとはまた違ったインパクトです。
こんなに大きな事件が明るみになったというのも驚きといえば驚きな気もしますな・・・。

スポンサードリンク

日本の野球界は大丈夫なのか?

しかしまあ、こういう出来事があると他の国や他のスポーツでも同じようなことがあるのでは?とも思ってしまいますね。
セクハラはたくさんありそうですが、暴行事件が他にもあったら恐ろしいですね。
そういうのはいろいろな事情で表に出てきそうにない印象も受けますけど。

日本の野球界で言えば、性的スキャンダルというよりは薬物スキャンダルですか。
(まあ、女性問題も裏で球団が火消しをたくさんしていると言われますが。笑)

Embed from Getty Images

アメリカ野球界で薬物問題が叫ばれているとき、日本の野球界でも蔓延していると言われましたが、何も動きはなかったですからねー。
日本でプレーしている選手の薬物使用が実名公表された際にも、見て見ぬふりをした印象でしたし・・・。
アメリカ移籍後に薬物検査に引っかかった選手もいるので、日本人でも使用している選手は少なからずいると思いますが。

Embed from Getty Images

そりゃあ、NPBの場合は球団側が権限を持っていますからね。
選手の使用が発覚すれば親会社のイメージダウンにもつながるので、なかなか検査を厳しくできないかもしれません。
特に日本はアメリカに比べると、ずっと薬物に厳しいお国柄ですからね・・・。

Embed from Getty Images

薬物検査の難しいところは、違反者が出ないと検査が機能しているのかわからない点にあります。
その点、MLBは良くも悪くも定期的に違反者が出るし、スター選手も含まれるので揉み消しみたいなこともないと思われます。
逆にあれだけMLBで違反者が出ても、日本では外国人選手すら違反者が出ないというのは機能してないと見られても無理はありません。
まあ、そこらへんが薬物検査の難しいところですね・・・。

Embed from Getty Images

日本もセクハラ問題が叫ばれていますが、表に出てこないもっと酷いこともいっぱいあるのかもしれませんね。
まあでも、この手の話題は暗い気持ちになるので知りたくもないですけど。
本当に何もなければいいんですけどね・・・。

スポンサードリンク