ロッテでプレーする外野手の加藤翔平選手。

19年はパ・リーグ第1号を打つなど順調なスタートを切っているようですね!

ご両親が優秀な陸上選手だったようで、その血を受け継いだ身体能力の高い選手のようですね。

スポンサードリンク

加藤翔平の打撃

12年ドラフト4位で上武大学から入団。
13年は初打席本塁打を打つ活躍も、一軍定着はならず。

しかしCSでも初打席ホームランを打っているようですね。

14年第1号はサヨナラ弾。

先頭打者ホームラン。

17年のサヨナラ打。

18年終了時で一軍通算打率.248、出塁率は.277。
二軍だと通算打率.318、出塁率.374と活躍。
試合数は少ないけど17年打率.366、18年打率.377と格の違いを見せていますね!

スポンサードリンク

加藤翔平の守備

こちらはトリックプレー。

普通に取れたのでは?との声も。

こちらはナイスキャッチ。

フェンスに激突しながらのキャッチ。

ファールフライをナイスキャッチ。

ダイビングキャッチ。

加藤選手は現在28歳と、もう若い選手ではありません。
二軍では好成績を残しているということで、一軍定着、さらにはブレイクを期待したいところですね。
シーズンを通じての活躍ができるか注目です!

スポンサードリンク