yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 歌舞伎町弁護人凛花5話の感想。凛花先生が暴漢に襲われてしまう

BSテレ東の真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」の第5話を見ました。
今回はキャバ嬢殺害容疑で逮捕されてしまったホストの後輩からの弁護依頼ということで。

山地まりさん演じる蘭ちゃんが、刑事を誘惑して情報を得るというね。
ああいうポジションとして必要なキャラなのか。笑




その後、警察に目撃証言をしたというIT社長の証言に矛盾があり、そこを突っ込んだ凛花先生ですが・・・。
そいつが危ない奴だったので凛花先生が狙われるはめに。
夜に事務所に侵入していた暴漢に襲われて5話が終わってしまいました・・・。

次回予告では元気そうなので、無事に難を脱したということでしょうが。
路上で寝っ転がっている凛花先生のスカートの中をのぞくホームレス風の男性も・・・。
測らずして凛花先生も色仕掛けで有利な証言を引き出すことができるのかな。笑




IT社長は大学時代から仲間たちと女性を襲っていたようで。
凛花先生も集団で襲われていたら絶望的だったろうな・・・。


>>僕が見たおすすめドラマランキング


スポンサードリンク