次回のコナンはデジタルリマスター版で「金融会社社長殺人事件」を放送するようですね。
個人的にコナンは過去の作品の放送回が面白いです。

金融~はフールーで過去の動画として公開されていたので一足先に見ました。
一部ネタバレありになります。

金融会社社長殺人事件の感想

これは97年9月8日に放送されていたようですね!
ずいぶんと前の話だな・・・。
ちなみに単行本で言えば15巻に収録されているエピソードです。

当時はオープニングも小松未歩の「謎」でしたね。
コナンのオープニングと言えば謎をイメージする方も多いのではないでしょうか?
僕は当時コナンをそんなに見てはいないと思いますが、それでも謎のイメージです。

犯人が使ったトリックですが・・・。
指を舐める癖のあるターゲットに毒を触らせて、毒の付いた指を舐めさせるという方法。
コナンにしては現実味のあるトリックでしたね。笑

犯人の動機に関しても、恋人の仇というわかりやすいものでした。
ただまあ、犯人のキャラを考えると意外な感じですね。

恋人が亡くなった反動で荒れたのならともかく「こういう性格だから友達がいない」って言っていたから元々そうなんでしょうし。
心臓が弱いのにヘビースモーカーというのもね・・・。

あと、目暮警部の無能っぷりも面白かったですね。笑
「そりゃあないでしょう」と小五郎のおっちゃん(コナン)に呆れたように言われる様がね。
警部の威厳なんてあったものではないです。

それと、眠らせたおっちゃんをどうやって椅子まで運んだのか。
コナンは相変わらず目立つ位置で推理を始めるし・・・。
そういえばコナンは麻雀の知識も豊富だったのが意外。
蘭ねーちゃんも当たり前のように麻雀を覚えたし、麻雀ってそんなにすぐに出来るものなのかな?

まあでも、こうやって突っ込みどころを作るのもコナンの面白いところですね。
↓放送の見逃しとかあったら、フールーから見ることができます。

Hulu

※紹介している作品は、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。