Huluで13年にWOWOWで放送されたドラマ「鍵のない夢を見る」を見ました。
全5話、1話完結でそれぞれ登場人物の違うエピソードですね。


まあ、これは男が見ても楽しめるドラマではないのかな、という感想です・・・。

1話の倉科カナさん、2話の成海璃子さんのエピソードは男がクソ野郎。
なんで男から離れられないのか、感情移入ができませんでした・・・。



3話の木村多江さんは俗にいう負け美女のエピソード。
終盤にオチが読めたけど、逆に面白かったかな。




4話の主演は高梨臨さんですが、小学生時代の回想シーンがメインですね。
小学生の女の子の暗いエピソードなので、けっこう辛かった。
5話の広末涼子さんは育児ノイローゼのエピソードで、こちらも見ていて辛かったですね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 鍵のない夢を見る(ドラマ)の動画を見た感想。男には感情移入ができない?

いずれもラストが中途半端な印象を受けるというか・・・。
女性心理がわからないから、そういう印象を受けるのかもしれませんが。
感情移入できないうえに、考えさせるようなラストなのでスッキリとするドラマではないですねー。




女性が見たら受け取り方も違うと思うし、実際に高評価も多いみたいなので悪い作品ではないんだと思います。
でも、テーマ的にどうしても暗くなるし、男が見るにはおすすめしないドラマかな。


>>Hulu公式サイト「鍵のない夢を見る」

※紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。