フールーでGANTZのアニメを見ています。
ガンツは原作を見ていてけっこう好きな作品です。
ガンツと言えばお色気シーンも多いことで知られる漫画ですが、アニメ版も普通に収録されていましたね。

Hulu

ネギ星人編の岸本恵

アニメ版を見て思ったことですが、玄野の心の中のセリフが中二病っぽくてうるさいですね。
原作でもうるさかったけど、アニメだと余計にうるさいです。笑
最初の方は特に心の中の声が多いですからね・・・。

岸本の登場シーンとかも、どんなものかと思ったら原作に近かったです。
原作だとヒロインポジションと感じた岸本ですが、アニメを見るとけっこうウザいですね。
玄野に対して攻撃的なので、生意気に映ります。

といっても怖い人に襲われた後、2人きりになったところで裸になった玄野を目撃してしまいますからね。
あのときの玄野に下心はなかったとはいえ、嫌いになるのも仕方はありませんが・・・。

そう言えば、玄野の採点シーンで、原作だと軽蔑した感じだったけど、アニメでは頬を赤らめるシーンがありました。
まあ、そこはかわいげがありましたね。笑
その後、玄野の部屋に居候するときも、嫌味な感じがずいぶんと減っていました。

ネギ星人の子供がかわいそう

アニメを見るとネギ星人の子供がやられるシーンがかわいそうでしたね。
親父はしゃべり方が怪物だけど、子供は普通に人間っぽい感じでしたからね。
攻撃する側を悪く映すための演出だと思いますが、気分の良いものではありませんでした。

そういえばネギ星人を倒した後、不良の立花とか出てくるシーンがありますが、時系列がバラバラで見にくいと感じました。
僕は原作を見ているからわかるけど、初めて見ると混乱するんじゃないかな?

まあ、何にしても楽しみながら見ています。
あまり時間がないと思いながらも、1話ぐらいなら一気に見ちゃいますね。

Hulu

※紹介している作品は、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。