僕はPリーグを毎週、録画して暇なときに見ています。
部屋の掃除をしながら見るパターンが多いですね。
まあ、見るというより、放送を流しているというレベルですけど。

それが先日、録画を忘れていて冒頭の5分ぐらい見ることができませんでした。
まあ、いつもなら5分ぐらい見逃してもどうってことはないのですが・・・。
新人選手が参戦した回だし、一応最初から見ておきたいなと思ったのです。

Pリーグの再放送は?

Pリーグの再放送というのは無いわけではないようですね。
ですが、地上波は一部地域でしかやっていないし、あとはG+でも再放送をやっているようです。

G+(ジータス)ってのはCS放送なので、こちらもどこでも視聴環境が整っているわけではないでしょう。
見逃したからG+に加入するというのもアレですしね・・・。

Pリーグの再放送や過去の動画はHuluで

そこでおすすめなのがHuluでの視聴です。
フールーというのはPリーグのエンディングで紹介されていますし、他のテレビ番組のエンディングでも聞いたことがあるかと思います。
フールーはPCやスマホ、環境次第ではテレビでも動画をいつでもどこでも見ることができる動画視聴サービスです。

僕は先日フールーに加入していたので、見逃した冒頭の5分ぐらいもフールーで見ました。
いつもテレビで見ているので、PCで見るPリーグってのも新鮮なものですね。

ちなみにフールーでは過去の動画も視聴できるのですが、現在見ることが出来る最も古いものが第64戦 (第8シーズン第1戦)からです。
といってもピンとこないと思うけど、これは大嶋有香プロと小池沙紀プロが初参戦した回です。
もっと古い動画、それこそ初期の動画とかも見てみたいものですが、いずれ見ることができるかもしれません。

Hulu

フールーではPリーグ以外の動画もたくさんありますからね。
テレビ番組だけでなく、映画やアニメとかもあるし、いろいろ楽しめると思います。
↓2週間無料からの月額1000円なので、高額というわけでもなくお得なサービスです。

Hulu

Pリーグの観戦募集が当たらない?

ところで、いまPリーグのサイトを見たのですが、観覧募集もやっていましたね。
見に行きたいけど、観覧の抽選に当たらないという方もいるかもしれません。
そこで僕がこの手の抽選で当選確率を上げる方法をお伝えします。

抽選と言っても、何もくじ引きで決めるわけではありません。
スタッフさんに「この人に来てもらいたい」と思えば、優先的に選ばれるわけです。
募集ページには同行者や番組感想を書く欄があるので、そこでしっかりと番組への熱意をアピールすればOKです。

View this post on Instagram

ライブ配信終わったぁ~~~

mika sakaiさん(@mika37mika)がシェアした投稿 –

例えばボウリングが好きな小学生の娘さんと行くのであれば
「娘がボウリング好きで、将来の夢はPリーガーです」とか。
もちろん、嘘は駄目ですけどね。笑

見に行きたいという熱意のアピール材料が特になくても、番組の感想をしっかりと書けばいいのです。
「寺下ちゃんがお父さんの前で活躍して嬉しかった」とか「森さんの涙が印象的だった。森さんの応援に行きたい」とか、いろいろ思うことがあるじゃないですか。
そういうのを一言二言ではなく、じっくりと書くといいですよ。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - Pリーグを見逃し再放送はある?過去の動画を視聴する方法。観戦が当たらない?

まあ、あまりテクニック的なことだと思ってもらいたくはないんですけどね・・・。
抽選と聞くとくじ引きをイメージするので、たいした感想も書かずに応募する方も多いかと思います。
そうではないので、番組が好きで見に行きたいのであれば、その思いはしっかりと伝えるべきですよ。

Hulu

※紹介している作品は、30年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。