先日からマリナーズのイチロー選手の新打撃フォームが話題になっていましたが。
僕もようやく目にしました。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - イチローの新打撃フォーム。本当に日本での開幕戦で現役復帰するのか?

こちらはマリナーズのエース格マルコ・ゴンザレスとの対戦形式での打撃練習。
まあ、エース格とは言うものの、エースタイプではありませんが。

菊池雄星投手がエース格になる可能性も十分にあると思うけど、1年目は制限をかけながらの登板になるそうなので、そこらへんがどうなるか・・・。

View this post on Instagram

Now Yusei me, now you don’t. #MarinersST

Seattle Marinersさん(@mariners)がシェアした投稿 –

よく言われることですが、打者の衰えというのは目からくるそうです。
王さんは守っていて牽制球が速く、恐怖すら感じるようになったことが引退の理由だったとされます。




現在のMLBはイチロー選手の全盛期に比べても投手の球速が上がっていますからね。
イチロー選手に限らずベテラン選手は苦戦する結果になっています。
イチロー選手にとっては厳しい状況であることに変わりはないですね・・・。

スポンサードリンク

イチローは本当に現役復帰するのか?

イチロー選手と言えば日本での開幕シリーズでの現役復帰が既定路線のように語られていますが。
ですが僕はいまだに疑いの目で見ています。



もちろん、日本球団とのエキシビション試合での起用は当然されるべきと思いますが。
そこが最後の花道になる可能性もあるのではないかと。
本当に公式戦にも出場するのかなと感じています。

View this post on Instagram

Ichiro getting a good look at YK in action. #MarinersST

Seattle Marinersさん(@mariners)がシェアした投稿 –

スプリングトレーニングでしっかりと結果を残せば、日本での試合ということもあり出場する可能性は高いでしょう。
それに日本での試合ではベンチ入り人数も増えるらしいですし。
ただ、もし結果が残せなかった場合でも、公式戦に出場するのかというと・・・。




MLBが「日本での開幕戦は市場拡大が最大の目的」ということであれば、話題性抜群のイチロー選手の起用もいいんですけどね。
あくまでもMLBとして世界最高のプレーを見せることが使命なのであれば、結果を残せなかった場合にそれでも起用するのか・・・・。
勝負重視なのか話題性重視なのか。

やっぱり話題性重視になれば、一部では批判の声もあるでしょうしね。
日本での開幕戦をエキシビションに近いものとして割り切るなら話も別ですが。


一応、現時点でのマリナーズ外野陣も、なんだかんだレギュラー張れる選手が揃っていますしね。
本当に現役復帰して公式戦にも出場するのか、いまだに疑問なのが僕の思いです。

まあ、復帰してもベンチ入りしてお披露目的に代打→守備という起用でしょうけど。
イチロー選手が現役引退を考えているならそのような起用もありだと思いますけどね。


そうでなくても、本当にそこまで割り切った復帰のさせ方をするのか・・・。
僕はまだイチロー選手の現役復帰はないんじゃないかとすら感じています。

スポンサードリンク