若かりし頃のバリー・ボンズ級の逸材とも言われるグレゴリー・ポランコ

こちらは3アウトだとわかっていないポランコです。
レギュラー選手ではありますが、故障もありその才能を活かしきれていないのは残念なところです。


グレゴリー・ポランコの打撃

14年にデビューしたポランコ。

こちらがMLB初ヒットです。

デビューから7試合連続ヒットは、ロベルト・クレメンテに並ぶ球団記録。

そして球団記録の9試合連続ヒットまで伸ばしています。
その後の伸び悩みが残念なとろですね・・・。



こちらは最強投手クレイトン・カーショウの37イニング連続無失点を破るホームラン!

場外ホームランを叩きこむパワーも。

岩隈投手からパーフェクトバントです。


グレゴリー・ポランコの守備

抜群の身体能力で守備の評価も悪くないポランコです。

こちらは素晴らしいダイビングキャッチ!

ファールフライをキャッチしてダブルプレーに。

フェンス手前でナイスキャッチ!

こちらも素晴らしいキャッチでした!


またポランコといえば強肩です。

ハーパーをセカンドでアウト。

サードタッチアップを許さず。

サヨナラを防ぐビッグスロー!

こちらはホームからは大きく逸れるもアウトに。

ライトゴロも。

一方でこちらはコケてしまいサヨナラを許すポランコ。
サードランナーはタッチアップができなかっただけに痛いアクシデントでした。


史上屈指の才能を誇ったパイレーツ外野陣からはマカッチェンが退団。
チームの将来は必ずしも暗いものではありませんが、明るい未来にするためにもポランコらの成長が必要になってきます。



ポランコには球界を代表するような外野手になってもらいたいところですが・・・。
26歳とまだまだ伸びしろがある年齢なので、そろそろ本格ブレイクとなってほしいですね!

スポンサードリンク