レンジャーズ時代にはクローザーとしても活躍したサム・ダイソン

15年のポストシーズンで物議をかもした、バティスタのバットフリップの時に打たれた投手で知られます。

その後の直接対決も大きな注目を集めましたが、見事に抑えていますね。

ぶつけられることを予想しているのか、腰が引けていますね。

スポンサードリンク

サム・ダイソンの投球

12年にブルージェイズでデビューしたダイソン。

14年マーリンズ移籍後にMLB定着を果たしています。

2回5奪三振。

16年地区優勝を決めるセーブ。

16年はキャリアハイの38セーブをあげています。

2回無安打リリーフ。

スライダー。

19年はジャイアンツで活躍もシーズン途中のツインズ移籍後は故障もあり低迷。
来年32歳になる投手ですが、肩の故障なので完全復活も厳しいかもしれませんね。
FAになっていますが、MLB契約がもらえると良いですね。

スポンサードリンク