18年にパイレーツでブレイクしたトレバー・ウィリアムズ

プロ入りはマーリンズですが、マイナー時代にフロント幹部とのトレードでパイレーツに移籍。
日本では見られませんが、MLBではあるトレードですね。

スポンサードリンク

トレバー・ウィリアムズの投球

16年にパイレーツでデビューしたウィリアムズ。

初登板初勝利をあげています。
お父さんとの抱擁はとても印象的でしたね。

7回無失点。

7回7奪三振。

MLB初ヒット。

押し出し四球を選ぶ。

ファストボール。

チェンジアップ。

18年のブレイクからエース格への成長が期待されましたが、19年は低調でしたね。
被本塁打率1.7とたくさん打たれてしまいました。
来年28歳ともう若手という投手ではありませんが、再び好調のシーズンを送れると良いですね。

スポンサードリンク