ドジャースの元トッププロスペクトのフリオ・ウリアス

メキシコ出身の左腕ですね。

View this post on Instagram

Los sueños se cumplen.. Feliz día del niño👶🏽!

Julio Uriasさん(@theteenager7)がシェアした投稿 –

同じくメキシコ出身左腕のオリバー・ペレスと。
ウリアスは左目の視力がほとんどないことで知られます。

スポンサードリンク

フリオ・ウリアスの投球

16年にドジャースでデビューしたウリアス。
19歳の早期デビューです。

MLB初奪三振。

6回2失点でMLB初勝利。

5回無失点8奪三振。

ピッチャー返しをナイスキャッチ。

一塁への牽制が抜群に速いことでも知られる投手ですね。

別に盗塁を狙っているわけでもないのにアウトですからねー。

こちらも見事な牽制です!

良いスライダーですね!

早期デビューは大成しないと言われるMLBですが、ウリアスも故障が多くブレイクしきれませんね。
19年は悪くないスタートだったのですが、DVで逮捕されるなど精神的な問題も見せてしまいました。
まだ22歳の若い投手ですから、巻き返しのキャリアを期待したいところです。

スポンサードリンク