MLBではジャイアンツでプレーした外野手のマック・ウィリアムソン

身長193センチと長身の外野手ですね。
高校時代は投手として高い評価を受けていたようですが、大学時代のケガで野手に転向しております。


マック・ウィリアムソンの打撃

15年にジャイアンツでデビューしたウィリアムソン。

MLB初ヒット。

16年のMLB初ホームラン。

キャリア初の三塁打。

12球粘ってホームラン。


マック・ウィリアムソンの守備

外野の両翼を守ったウィリアムソンです。

落球もナイスリカバリー。

2アウト満塁のピンチでナイスキャッチ。

ダイビングキャッチ。

スライディングキャッチ。

ホームランを追ってブルペンに落ちる。

ジャイアンツは外野の層も決して厚くはなかったのですが、チャンスを活かせませんでしたね。
19年は韓国でプレーするも期待に応えることはできず。
肩の故障がなければ投手として良いキャリアを送った可能性もありますね。

スポンサードリンク