オリオールズなどで活躍し、主にサードを守ったメルビン・モーラ
イチロー選手がMLBでのキャリアハイの出塁率.414を記録した04年に、.419でリーグ最高出塁率を記録したことで知られます。

MLBデビュー前には台湾でもプレーし、オリオールズ移籍後にMLBに定着。
オールスター選手に成長しています。

スポンサードリンク

メルビン・モーラのハイライト

99年にメッツでデビューしたモーラ。
27歳というオールドルーキーです。

メッツ時代の99年のDSではレフトとして好送球を見せています。
サードで908試合の出場の他、ショート、レフト、センターでも150試合以上の出場があります。

ちなみに同年の最終戦ではワイルドピッチの間にサヨナラのホームを踏んでいます。
これでワンゲームプレーオフへの進出を決めたようですね。


00年シーズン途中にオリオールズへ移籍。

07年のサヨナラバントヒット。

こちらはサヨナラホームランを打ったあと、スライディングでホームイン。

ファウルポールの頭に当たる珍しいホームラン。

こちらはバットの重りをつけたまま打席に向かう珍プレーです。

スポンサードリンク

メルビン・モーラは五つ子のパパ

モーラと言えば五つ子のパパとして有名な選手です。
5人のお子さんがいるという子沢山ではなく、五つ子ですからね・・・。
上にもう1人いて、6人のお子さんがいるのかな。(日本語ウィキには7人ってあるけど)

お子さんを連れて始球式をするモーラ。
しかし、五つ子のお母さんとはどんな人なのか気になるところですが・・・。

いかにもな逞しいお母さんではなく、上品な女性ですね。

しかしまあ、いきなり5人もお子さんが生まれたらいろいろ大変ですね・・・。
双子でも大変でしょうに、というか1人でも大変なのにね。



15年にはオリオールズの球団殿堂入りを果たしているモーラです。
デビューが遅かったので通算1503安打と特別凄い数字ではありませんけど。
オリオールズに所属した9年半で通算1323安打を打っていますね。

View this post on Instagram

Entrenando para la Liga

Fundación Melvin Mora.さん(@fun_melvinmora)がシェアした投稿 –

子供の頃は母国ベネズエラでサッカーの有望株でもあった選手です。
36歳で23本塁打104打点を記録するなど、強打者ではありませんが息の長い活躍を見せた名選手です。

スポンサードリンク