19年までロッキーズでプレーしたチャド・ベティス

16年に14勝をあげる活躍も、オフに精巣がんが発覚。
17年に復帰してMLBでプレーしています。

スポンサードリンク

チャド・ベティスの投球

13年にロッキーズでデビューしたベティス。

MLB初奪三振。

完封勝利。

8回1アウトまでノーヒッター。

精巣がんから復帰戦で7回無失点。

打者有利の球場を本拠地に持つロッキーズ一筋のプレーということもあり、通算防御率は5点台。
19年も結果を残せずオフにFAとなっています。
MLB契約は厳しそうですが、まだMLBでのプレーができると良いですね。

スポンサードリンク